第2回秦野ひまわり養生ヨガ告知とお願い

今年の秦野は梅雨の晴れ間が例年より多い気がします。
昼間は暑くても、ありがたいことに土が熱をすってくれるので
朝晩は寒いくらいなこともあります。体調を崩しておられませんか?

  第2回秦野ひまわり養生ヨガ告知とお願い

千葉飯岡絵師 ゲジドンみなみ

●8/5(日曜日)
●場所:社会保健福祉センター2回教養娯楽室
●タイムテーブル
13時からマッサージ
14時からヨガ
15時から癒しのミニコンサート

●今回のミニコンサート
田村みどりさんが歌ってくれます。
みどりさんは旦那様とスリーピングビューティーという素敵なユニットを組んでいます。
以下、マドレーヌレコードでの紹介文です。

一回目は6/24に終了。
福島からのみなさんが、赤ちゃんから、年配の方まで
ざっくばらんヨガしました。
(当日の様子は写真入りでブログにて紹介)
二回目は熱のこもりやすい体をクールダウンする
ポーズ・呼吸法、、、エコヨガ!
皆でワイワイやってみたいと思います。

今回ののヨガに関しては秦野市役所支援担当班からも
福島・岩手・宮城の避難者の方への通信を出していていただいています。

そこで皆さんにお願いです。
秦野ひまわり養生ヨガは、基本的に
秦野にお住まいの被災された皆さんを囲んでのヨガですが、
今後は、秦野の方との交流の場も深めたいと思います。
避難者だけでなく、近隣のあるいはヨガ周りのお知り合いで、
ヨガに興味があって、一般のヨガ参加にはちょっと抵抗があったり、
高齢者や病中病後の方もぜひお誘いください。
男性の方も遠慮なく!
同時に当日、赤ちゃんの保育や受付準備から
気軽にヨガやおしゃべりの場を作る輪作りスタッフも大募集です。
スタッフをやっていただける方はきららまでご一報いただけると幸いです。

第2回秦野養生ヨガちらし

問い合わせ 0463−88−5936(秦野ひまわりヨガ道場)
      メールアドレス yufugahokirara@yahoo.co.jp

ゆふがほ きらら

つぶと出会うヨガ

友人が奈良から運んでくれた柚、実をつけました!

  たなばたヨガ

喫茶店で数年前に子連れヨガやマタニティーヨガに熱心に通ってくれていた
ママにばったり出会った。それから数日たった、7月7日。
久しぶりのママたちと七夕ヨガをやった。
英語の先生だったり、研究室で働いていたり、、、、それぞれがそれぞれで
子育てどっぷり浸かっている。
自分もちょっと前のこと、子供達と子育ての穴にどっぷり浸かっていた。
いのちは、まってくれない、実感強くする乳児幼児期。
少しニュアンス変えて
いのちは、ひたはしる 更年期。

午後は、そら(青空)ちゃんと単独ヨガ。

決め事は最初と最後のご挨拶。
終わる前には必ず背骨マッサージ。
ゆるい決め事は自分の体をいっぱいいいこいいこしてあげること。

2011年ぽんぽこパフォーマンス

そらちゃんは小学校5年生。
そらちゃんは、自閉症と言われる。
そらちゃんとの出会いは去年冬ぽんぽこパフォーマンス。
きららの舞踏に突然介入。
自然のつぶになって、河原で二人でころころ抱き合って転げた。
おかげでぽんぽこは豊かなつぶの集いになっていった。

そらちゃんのからだやこころは、社会の窓から見るとわかりにくい。
予定調和には無関心。
繊細だからこそ、外界に対して閉じやすい。
けど、
いったんつぶになると、グラスフィッシュのよう。
からだもこころもむきだし。

そらちゃんと、ごっこあそびしてほぐれたころ、
はいろうよーとうながすように、大きな布を持って来て私に掛ける。
犬の声も、子供の声もこわがるから窓もカーテンもしめっきり。
ムンムンする暑い中でさらに暑い布の中で見つめ合う。
こんな時のそらちゃんの目は、青空のように透き通っている。
そらちゃんと、
おかあさんのおなかにいたころのおはなしをする。
そらちゃんから伝わるエネルギーを感じて、共鳴する時間はものすごく楽しい。
本の数分でしかありえないけど、私は自分の体の殻と心の縛りから解放されて
つぶをいっぱいもらう。

いつも「そらちゃんありがとう」といって、背骨をマッサージする。
ほんとはそらちゃんにおやつ代をあげなくてはいけないかもしれないのに、
そらちゃんは私の手に千円札を握らせてくれる。

この日、外で激しく犬が泣いていたの、そらちゃんは気にも留めなかった。

ゆふがほ きらら

7/5満月の夜

明大前のキッドアイラックホール(KID AILACK HALL)
というところで、間島秀徳展 初日を見てきました。
会期は7/5木曜日から11日水曜日まで

時間を少し遅れて入場。
朝から赤ちゃんからいろんな人たちとのヨガ場のかえり飛び込んだ空間。
けんたろうくんが、三角のポーズをしてくれた、、、その余韻が、、、。

会場は大きな筒が、二つ。
年老いた男性(及川廣信)がスーツ姿でたっていた。
奥でパソコンから音を操る千野秀一。
筒(間島秀徳オブジェ)のまわりで、男が徐に動き出す。

・・・・・・・・・

んんんんん、、、
つぶが動かない。
舞台空間の中で、どこにも行けずに、ここに居る自分に呆れる。
独りよがりなお踊りばかりしているせいかな。
空間のつぶがじとっと垂れ下がっているだけで、なんともぶかっこう。
ため息が出てきた。目を閉じた。

生きる営みを引きずった人間が
いのち、を感じるとき、
平のなる時間と空間が必要になる。
その時間に対する愛が欲しい。
そんな思いで、うずくまってしまった。

しばらくすると千野の音の粒がずんずん響いいてきた。
円柱は怒涛のような、なみの音に、深い洞穴の壁に、蛇のようなうねりや
稲妻のような光や、いろんなものに変幻する。
千野はいろんな音のつぶを体にぶつけてきた。これだよ。もらったよ。つぶ。
気がつくと、
父が亡霊のようにたってる
時間は1時間強。
魂が抜け出して踊らせてもらった。
千野さんのおとのつぶを久しぶりに感じて心地よい時間だった。
間島秀徳さんのオブジェに共振していた。
できれば及川さんをもう少し感じたかった。

終わってから本当に久しぶりの1989年日韓行為芸術祭で一緒していただいた
人たちやにいっぱい会いました。みんなから「生きてたんだね」と賛辞?
千野さんからは「きららもうすぐ死にそうだな」と嫌味?
ホントになったらと、千野さんに弔いの音のつぶお願いしてきた。

なかなかおもしろい企画だと思います。
興味ある方ぜひ寄ってみてはいかがでしょう。

間島秀徳作(KINESISー時空の基軸)250直径115/木製円柱・麻紙・水墨・顔料アクリル樹脂膠)
日ゴトにいろんなパフォーマーが絡みます。
いろんな風景がうまれるはず。
間島秀徳展チラシ

ゆふがほ きらら

半夏生

   つぶヨガ

道場の玄関脇に、ひめしゃらの木が、すっと立っています。
つい2,3日前に、しろい美しい花が咲きました。
なつツバキともいうから、このころになると、
夏が向こうから歩いてくる感じがします。

ヨガの始まりは、まだ水のつぶがかぜに舞ってるかんじ。

久し振りで、サシヨガ。
お相手はなんだか顔色悪くて、足にむくみがあるのを発見。
胃の検査をしてもわからないけど、おなかの調子が悪いという。
ふーん
ねっ転んでもらって、足をゆっさゆっさゆっさ揺らすと
おなかのゾーンが揺れない。
目に見えて揺れていないのでなく内臓が揺れに抵抗している感じ。
しばらくあーだこーだゆっさゆっさしたり、おてて当てたり
からだの風景感じる。
ドッカがつながってない感じっーーていうと、
悩みがホロリホロリ、、、子供のこと。
えっちらおっちらからだをストレッチしながら、彼女の子供の話しを聞く。
ふーーん、そーかそーか

自分の子供たちがオーバーラップする。
毛をむしってパゲになる、、今度は爪を噛んでぼろぼろ、、
大っきらいな子の悪口をでっかく黒板に書いて家出しちゃったことなんかもあった。
夜、先生たちが集まってくれて、いざ、山へ、川へ、町へ、、、と捜索というときに
電話が、、、。東京の友人のままだった。自然が好きだったと思ったけど、故郷は都会なんだね。
次の日に迎えに行く電車の中。思いっきり泣いた。
それから子供が何かあれば川に行って、大声で叫ぶことにした。
いきてるっていってみろーー
二人でおお泣きしながら、そのうち大笑いしていた。
4人子供いたら、いのちはらはらどきどき、ざっくりちがう
大事なことは、吐きだせるものは飲み込まないで・・・、
吐きだしたからだ感じること。だきしめてあげよう。からだ。
今春森美術館で見たイーブル展。愛犬の嘔吐と吐しゃ物の美しいオブジェがいくつもあった。
んだ、嘔吐するからだは力強い表現力を持っている。
ちょっと横道。

瞑想の時間。
きららは有難く、彼女のこども(ヨガ道場に通ってくれてる)から、おなかいいこいいこしてもらった、感じ。
すごくやさしくてぶっといパワーもってるんだ!
おなかあったかーい。

サシでやったヨガ。お互いのつぶ、感じあったね。

ちなみに、今日あたりは、半夏生(はんげしょう)。
天から毒が降るって言われてる。水あげしている梅干しを腐らせないようにしなくちゃ!

ゆふがほ きらら

2012年7月秦野ひまわりヨガスケジュール

文月  陽射し夏めく 穂含月
      みんなで汗出し、デトックス!

月曜日クラス 午前10:00

      2,9,16(休日ですがやります),23,30

●火曜日クラス 午前10:00?

      3、10,17,24        
        午後7:00から 夜ヨガ
       
      3,10,17,24
      
       
●水曜日クラス 午前10:00?、11:10?(子連れOKママヨガ)

      4,11,18,25 

              午後1時 リラックスヨガ(1時間です)

      4、11,18,25               
●金曜日クラス 午前10:00から

      6,13,20,27  
      
        午後3時から(ソフトヨガ)

      6,13,20,27
  
        午後7時30分から(THE YOGA)

      6,13,20,27  

●土曜日クラス 午前10:00から

      7、14,21、28
      
※今月のお休みは、
   なし 16日は休日ですがやります!
※今月の千葉県旭市飯岡養生ヨガは7/29です。
※子連れOKママヨガは、2回のコースにしています。1回目は午前10時から2回目は11時10分から入れ替え制でおねがいししています。 ※一般クラスは、レッスン時間は、1時間30分から、2時間です。
水曜日リラックスヨガと金曜日ソフトヨガ、金曜日夜ヨガは、声掛けものんびり
と、レッスン時間も1時間程度です。マタニティー、病中病後、あぐらができない・精神的に不安定などどなたでも参加できる形でやっています。ご相談ください。
※全クラス完全予約制です。どのクラスに入ってもOK。メールまたは電話で連絡ください。
 特に水曜日ママヨガとリラックスヨガ、金曜日の夜ヨガは前日までに連絡いただけるとありがたいです。
※水曜日午後1時から
リラグゼーションヨガのクラスのんびりやっています。ヨガなんて無理なんて思っている方からだの向き合い方は自由です。あなたの体に合わせたヨガ、声がけもゆっくりで、瞑想と呼吸法をたっぷり行います。皆さんの体の調子を聞きながらゆっくり進めますので、マイペースなヨガタイムぜひ味わってくださいませ!
※その他意見質問、からだや心の悩み、ありましたら、お気軽にお話しください。
メールでも承っています。
※2012年より麻ちゃんのアロママッサージ(大好評!)水曜日に変更になります。予約はお早めに!
※季節の食材使ったランチについては、お問い合わせください。その都度対応しています。
※麻香マッサージ水曜日月2回整体1時間4000円アロマ5000円
 村上勇太マッサージ火曜日午後手技30分2000円 1時間5000円

予約問い合わせ先
メール:yufugahokirara@yahoo.co.jp
0463-88-5936
090-7196-2751
ゆふがほ きらら